つれづれなるままに。ごくありふれた日常ですが、気の向くままにつづっていこうと思います。


by aoi_oi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
連続更新になっちゃいました。前の記事で『松子』の
ことを書いたのですが、それでちょっと思い出したことが
あり、もう記事にしちゃおうということでこれを書きます。

長い上、ネタバレ多々あります。
[PR]
# by aoi_oi | 2007-03-16 20:22 | ・テレビ/芸能
ドラマの中の音楽について少し。
今年度後半のドラマで音楽が気に障る、というものは
ありませんでした。良かった良かった。(?)
でも、以前ほどドラマというドラマ全てを見ている
わけではないのでとりこぼしもあるのかもしれませんが。。
とりあえず音が鳴ってイラっとするドラマは、わたし的に
なし。逆に「いい!合ってる!!」というものが多かった
気がします。

まず『嫌われ松子の一生』。物語について(というより松子
自身について)は色々と思う所があるのですが、それはおいと
いて、挿入曲がすごく良かったです。民族調のおどろおどろ
しいハミング(?)が入っている曲と、インストゥメンタルで
哀しい曲調の2つ。物語の場面にすごく合っていた気がします。
やるせなさともの悲しさと不吉さと。聴いているだけで胸が
しめつけられるような気持ちになったのを覚えています。
あと『わるいやつら』。こちらの挿入曲も哀愁漂う澄んだメロディ
のものと、民族太鼓っぽい乾いた雰囲気のものと2種類があって、
それぞれの場面にふんわりと乗っかってきて、効果的だった気が
します。
もう一つ『東京タワー』の挿入曲。こちらは前2つと違って
切なく浄化されるようなメロディで女声のハミングが入っている曲。
これを思い出すと、なぜかもこみちの泣き顏が思い浮かんで
きます。そんなシーンだったかな(^^;。
『東京タワー』はコブクロの主題歌も結構はまっていた気が
します。最初は別にそうでもなかったんだけど、だんだん ぐっ
とくるようになったというか。速水もこみちの太まゆげも最初は
「どうよ?」と思ったのですが、最後らへんには「素朴なもこみちも
結構いいなぁ」なんて思うようになりました。
あと、再放送ですが『アンフェア』の音楽も気になっています。
ドラマ、映画どちらの分も。『アンフェア』の雰囲気と伊藤由奈の
雰囲気は結構合ってる気がします。あの女性的な高音と透明感が
行き過ぎるとちょっとヒステリックな感じになる所が、異常事態を
思わすのかもしれません。挿入歌のサヴァイバーとか篠原涼子の
ケータイの着信音とかもすごく効果的。ハードボイルドな統一感が
たまらなかったです。

こうして見ると、ドラマチックなお話の音楽にはまりがちなのかな。
ヒューマンサスペンスというか、ちょっと重めなテーマのものに
それらしい音楽がかさなるのが好きみたいです。
強引にくくると、『松子』も『わるいやつら』も『東京タワー』も
『アンフェア』も"ザ・女の人生"あるいは"これも人生だ"みたいな
所があって、こんな哀しい(or切ない)ことあるわけないって〜と
いう部分をドラマチックな音楽でじんわりと盛り上げてくれたところに
まんまとハマった気がします。
逆に、コメディに音楽はいらない、、だって、会話や雰囲気が充分
面白いんだから、それ以上はうるさいだけ。
・・・そういう結論になるのかな。

まぁ、ただ単にそれぞれの曲調が好きなだけでまた気は変わるかも
しれませんが、でもやっぱりドラマの音楽って大事だなぁなんて
思うのでした。
諸々のサントラ買おうかなぁ。。(笑)
[PR]
# by aoi_oi | 2007-03-16 18:14 | ・テレビ/芸能

今年も咲いた

近所の道路沿いに植えてあるハクモクレンの木に
花が咲きました。
といっても、もう散り始めてきた個体もありますが(笑)。

ハクモクレンの木はなんだか好きです。
もともと幹も枝も細くてスカスカなのに花だけが
ぽってりとしていて、でもなんというか、その花も
180度全開にひらくことはなく外国の杯みたいに中途半端な
形なところとか。

近くで見るとわりと優雅な雰囲気なのに、遠くからみると
木にわたぼこりがのっているだけのような花のつき方とか。

花びら一枚一枚ずつ散る上に、落ちてしまうとすぐに茶色く
変色したり灰色に汚れてしまってしまう様子とか。

なんだか隙だらけで好きです。(シャレじゃないよ)

ぼんやりしてて、少しだけだらしなくて、頼りなさげだけど
でもちゃんと地面に根を張って毎年同じ姿を見せてくれる。
うちの近所では、だいたい2月中旬頃からつぼみがふくらんできて
3月はじめ頃には花が開いていたのですが、時期的にも春の
訪れの先触れを教えてくれているようで、それが好きなのかも
しれません。
今日みたいに柔らかな陽が射す夕方の時間、ぼんやりした花の
つくハクモクレンの木が一直線に並んでいる道を歩くときは、
どういうわけか妙に無防備な気分になってしまいます。
ゆるーい気分。でもそれもまた滅多にない個性だと思うので、
いいかななんて思います。
・・・ただ、掃除する人はたいへんかもしれませんね(^^;。
そんな手のかかるところも、かわいい木だなぁ、なんて思うのでした。
[PR]
# by aoi_oi | 2007-03-16 17:18 | ・日記
だいぶ間があいてしまいました。
といっても、これくらいの頻度の方が自分的には気が楽
なのでマイペースでいきたいと思います。
元気ですから!どうぞご心配なく(^▽^)/。
また、リンク・コメントについてもしばらくの間以前とは
違った形で表示させて頂くことになりました。こちらの
勝手な都合ですが、どうか御了承くださいますようお願い
致します。

最近テレビをみていて意外だったことがいくつかありました。
ひとつは某特撮番組出演経験ありの二枚目俳優さんの驚きの
私生活について。バラエティ番組に出ていたのですが、その時の
エピソードを聞いてとても驚いてしまいました。
まず、家電マニアらしい。未婚一人暮しで電器屋さんが大好き
とのこと。その番組では10万円の炊飯器を購入してうっとりして
おりました。なのに、出演者陣の中でのエンゲル係数は一番高く
なぜなら毎晩のように焼肉店で外食しているから。
それも一人焼肉なのですが、その時のコメントが

「野性動物も強い生き物ほど一匹で行動するでしょ」

・・・わかるような、わからないような(笑)。でもなんか
強そうな感じは伝わって、、、くるような、こないような(笑)。
これを見たとき「リアル『結婚できない男』見つけた!!」でした。
(ドラマ『結婚できない男』の主人公に酷似していると思ったのです)
結婚云々は別においておくとして、あのドラマの主人公もなかなか
個性的な人物像に描かれていて、実際こんな人いるのかなー?という
感じでしたが、ここにいたんだ、と思いました。
でもキャラ作りだったりもするんでしょうか?
・・・でも昨今の社会現象や個人の考え方の幅の広まり方からすると
そういうキャラもこれからはありかもですね。

意外だったことのもう一つは今日見たテレビに出ていた方の
こと。某お笑い芸人コンビの一人で身長が180センチある女性の
方です。和歌山出身のかわいい人(だと私は思っています)です。
意外に絵が上手で、漫画『AKIRA』の模写やオリジナルのアクリル画
等を公開していました。これが本当に上手。他にもギターが好き
とのことで弾き語りも披露していて、意外とアーティスティックな
人なんだなぁと思いました。そうそう、スキューバダイビングもする
らしいです。一人で潜っていて「お魚になりたいなぁ」と思うとの
こと(笑)。・・・和むなぁ。やっぱりかわいい人だと思うのです。

芸能人に限らず人っていろいろな個性を持っていて当然だとは
思うのですが、意外な一面を見せられると思わず「おっ」とひきこま
れてしまいます。やり過ぎるとうっとおしかったりもしますが、最初
のインパクトの瞬間は素直に認めてしまいます。この二人もなかなか
私の中では面白くて好きになってしまいました。
これからも注目してしまいそうな気がしています。
[PR]
# by aoi_oi | 2007-02-05 18:06 | ・テレビ/芸能

ちょっとだけ毒吐き

唐突ですが、年下の知り合いがいます。彼女は今、
仕事関係で悩んでいてときどきその悩みを聞くことが
あります。
ですがそれに私も悩まされています。

解決しない悩みごと=愚痴を聞くということがこれほど
苦痛なものになろうとは思ってもみませんでした。
いや、人は人、自分は自分でさらっと受け流せれば良いの
ですが。
私自身が話を聞いていてひっかかってしまうことが多々
あるのです。うーんと、なんていうか甘いというか、
イタイというか。。
ただ、いかんせん彼女はまだあまりにも若く、要するに
まだあまり世間を知らないだけなのかもしれません。
それに私だって他の年上の人から見たらまだ甘かったり
イタかったりするんだろうな、と思ったりもしますし(^^;。
あまり自分のことを棚に上げて云々言いすぎるのは
やめようとは思うのですが、でもちょっと吐き出したい(笑)。

状況は確かに同情すべきものがあります。
私なら辞めてるね、と誰でもが思う程に厳しい状況の
ようです。
ただ、彼女自身にも少々の甘えや見栄や妙な意地がある
みたいで、それが余計に行く手を阻んでいるようにも
見えます。
私もその都度ズバっと指摘できればいいのですが、なかなか
それも難しく。。うーん、はっきり言って価値観が合わない
所があるんだよなぁ。多分こっちの意見を言っても理解できない
(しようとしない)だろうなぁ、なんて思います。
時々はこっちの見解も話すのですが、理解はしてないような
気がしています。

それでも突き放すわけにはいかず、また連絡がくれば話を
聞くしかできないのですが、でもこれも自分自身の勉強と
思うしかないのかな。
せめて少しでも状況が改善して、彼女自身も楽になるような
考え方になって進んでいければこっちのこのもやもやした
気持ちも少しは救われるんだけどなー、なんて思いつつ綴る
今日の毒吐き日記でした。おしまい。
[PR]
# by aoi_oi | 2007-01-23 23:24 | ・日記

初笑い

旦那との会話です。
"一真(かずま)"って名前、かっこいいよねーと
私が言い出したことからそれは始まりました。

旦那 「そうかなー」
私  「かっこいいと思うんだけど」
旦那 「えー。イッシン やろ?」
私  「カズマ って読めばいいやん」
旦那 「じゃあ次男は ニシン(二真)?」
私  「魚かよ!!!
    ・・・じゃあ三男は ミシン(三真)・・・」
旦那 「・・・・・・・」
私  「・・・・・・・」
旦那 「・・・じゃあ、次男は フタマ(二真)」
私  「三男は サンマ(三真)?」
旦那 「やっぱり魚かよ!!!


おあとがよろしいようで(^^;。
全国の"一真"さん、並びに"二真"さん、"三真"さん、
すみませんです。。
私たち夫婦の名付けセンスは0であることがわかって
ちょっとブルー(笑)。
今のところ名付けする予定はまったくありませんが
でもその時になったらまた蒸し返されそうな気もするなー。
さかなくんな兄弟・・・(笑)。
[PR]
# by aoi_oi | 2007-01-08 23:28 | ・日記
今年はお正月休みのすぐあとに祝日連休が続いたせいか、
まだなんだかぼーっとしています(笑)。
あけましておめでとうございます。

年末はやっぱり○木○子の存在感が大きいなぁとか
思いました。(うちの場合ですけどね)
でもなんでしょう、こわいものみたさで番組をやっていると
ちょっとだけでも見てしまいますね。
やっぱりイラっとすることが多いのですが、イラッと
したいがために見ているのかしら?なんてふと思って
しまったりも。・・・これは良くないですね(^^;。
思い至ってよかったです。元が単純なので、たとえ理由なんて
ないに等しいくらい些細なことでも、すぐパブロフの犬状態に
なってしまうのが自分の困ったところなんだな、なんて思って
しまった次第です。嫌なうちは見ない。いたずらに自らをかき
乱すことはしないでおこう。。

そして今年の目標。
"しんどい時ほど笑顔でふんばる"
"しんどい時ほど気持ちで負けない"
ここが腕の見せ所だ!的な気概に強く惹かれている自分がいます。
身につけられたらいいな。今年もがんばります(^^)。
[PR]
# by aoi_oi | 2007-01-08 23:11 | ・日記

昭和歌謡なクリスマス

今日はイブということで大阪中ノ島公園のイルミネーションを
見てきました。
急遽きまったことだったので何も調べたりせずに向かったの
ですが、とてもとても嬉しいサプライズがありました!

いちばん奥にあるイベント会場に着いたところで
なんとなんと!大西ユカリと新世界のライブを見ることが
できたのです! うわーい♪
なんでもラジオの公開番組だったらしく、5曲くらい生で
聴くことができました。うれしい。
歌詞の中に”通天閣”という言葉がでてきたり、大西さんの
めちゃめちゃこぶしのきいた歌いっぷりに思わず今日が
クリスマスイブだということを忘れてしまいそうになりました。
でもすごく嬉しかったです。かっこいいなぁ、あの声。あの人たち。

最後にほんの少しだけ募金をして会場を後にしました。
実は今日はこのこと以外でも、ちょっとした近道を見つけることが
できたり、少しだけ得した買い物ができたりと小さなラッキーが
重なった日でした。「なんだか嬉しいね」、なんて旦那と話したり
していたくらいです(笑)。ほっこりほっこりな一日でした。
サンタさん、思わぬプレゼントありがとう!
[PR]
# by aoi_oi | 2006-12-25 00:16 | ・日記

初耳のことば

先日のことです。指先にちょっとしたケガをしてしまい、
久々に外科なるところへ行ってきました。
そういえば私って外科にお世話になることってあんまり
ないよなぁなんて思いながら向かったのですが、そこの
先生に言われてちょっと気になったことがひとつ。

処置も終わって、この数日どう過ごせばいいのかを
教えてもらった時の先生の言葉
「テンション上げて動かさなければ大丈夫ですからね(^^)」

て、テンション上げなければいいんですね、、(???)
一瞬、どういうことかと思ったのですが、要は「激しく
動かさなければ大丈夫」ということなんだな、と理解しました。
はじめて聞いた言い回しだったのでちょっとびっくり。
割と若い先生だったように思うのですが、最近はそういう
使い方もするんだなー、なんて思った出来事だったのでした(笑)。
[PR]
# by aoi_oi | 2006-12-16 22:47 | ・日記

電気治療器デビュー

旦那が忘年会の景品で電気治療器を当ててきました。
で、今現在さっそく彼が使ってみているのですが・・・・・・

「いででででででででで」 とか
「たたたたたたたたたたた」 とか
「あーーーーーーーーー」 とか

さっきからそんな声ばかり聞こえてきます。
「どう?効く?」と尋ねたところ「わからん。。」
・・・面白いです(笑)。
ちょうど昨日、仕事で重労働してきた後なのでタイミングは
良かったのかも。楽になっているといいね、なんて話していました。
ていうか、こんなにじっとしてる旦那を見たのは初めてかも
しれません。家にいるときですらPCやらテレビやらにむかって
何かしら作業している人なので。
すごく面白い光景をありがとう、電気治療器さん。(←?)
[PR]
# by aoi_oi | 2006-12-09 22:19 | ・日記