「ほっ」と。キャンペーン

つれづれなるままに。ごくありふれた日常ですが、気の向くままにつづっていこうと思います。


by aoi_oi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ここ1年くらいの人付き合いで悩んでいることがあります。
それは人の愚痴を聞くのってむずかしいな、ということ。
とはいっても、もう少しでこの関係性にも一区切りつくと
思うのですが。

その人は仕事のことでかなり悩んでいて、傍目にもその
苦労は痛い程わかります。はじめにその人から悩みを
聞いたときに、内にためこむから辛い、と言われ、実際
そのようだったので「それなりに吐き出さないともっと
辛くなっちゃうよ」とアドバイスしました。
そしたらほんとに愚痴だらけになってしまい。。(ーー;
聞いているこっちがしんどくなってしまいました。

それでも、こっちもただ同意するだけじゃなくて、何とか
明るい方向にむけようと励ましてみたり、時には悪い所も
はっきり指摘してみたり。
・・・おー、こうして書くと私もちゃんとやってきてる
ような(甘いかな笑)。
でもやっぱり、愚痴を聞いている瞬間や立て続けに連絡が
きた時にはその気配を感じただけでもその人のことを嫌いに
なりそうでした。
「吐き出したら」と言った手前、拒否もできないかなと思い
つつでもこの場合は別に同意する必要もないしどうせ意見も
聞かないし、という時はあえて相手にしなかったり。
でもその次の連絡にはちゃんと出て、応対するようにして。
そうするとその人も少し思う所があるのか、愚痴はあまり出ま
せん。うんうん、その調子、と思いながら今日まで付き合って
きているのですが・・・。

ほんとに、ほんとに人の愚痴を聞くのってむずかしい。
しかしその人も今、適度な愚痴の発散の仕方を学んでいって
いるのだといいなと思います。ためこみすぎず、かといって
どの程度吐き出せばいいのか。そして何より根本的な解決法から
目をそらさずに居続けること。こっちが励ました分、やっぱり
良い方向にいってほしいなー、と思うのです。

私もどっちかというと内にためこむタイプだからわかる部分も
あるし。歯止めが効かない時期っていうのがあるのかもしれない。
同じようなことしてたかもしれないし。だから、これは自分、自分
なんだと思ったら結構ふんばりもきかせられる気がします。
正直、こうして文章にする時点で私も好悪のギリギリの所まで
来ているのですが(^^;、でもこうしてまとめるとちょっと
元気もでてきたぞ。よっしゃ、がんばろう(笑)。
できるだけ嫌いにならないように。
そして良い方向へむかえるように。
むずかしいけど、がんばります。
[PR]
by aoi_oi | 2007-05-26 21:20 | ・日記

郷さんが好き

最近、ヒロミゴーさんをお見かけする機会が増えてきて
嬉しいかぎりです。今回の新曲もラテン系のノリノリな
曲調で楽しい。
でもよく聴くとかなりきわどい歌詞で(^^;。
意味を深く追うとちょっとはずかしくなってしまいます。

しかし郷さんはなんかほんと素晴らしい。
人柄とかそんな詳しく知らないのですが、でも私、この人が
歌って踊ってるのを見るとものすごく楽しくなるのです。
わかりやすいエネルギッシュさとか、熱さではなくて
どっちかというと端正で隙がない感じのステージングなのに
なーんか知らずに徐々にウキウキしてきます(笑)。
ただ単に好みの問題なのかな?

変な話、私が大好きな今20代中盤のアイドルさんがもっと
ふっきれてくれたら、きっと郷さんみたいになれるんじゃない
かと思ったりしてます。彼の進化形は郷さんだと勝手に(笑)。
声もちょっと似てるし。踊りもうまいしね。
でも日本でそう思ってるのは自分一人な気もしています。

あと、巷で「見ているだけで人を笑顔にさせる」と言われて
いるグループさん達の最近の活躍がとてもめざましく1ファンと
してとても嬉しいかぎりです。人を笑顔にさせるってすごいよなぁ。
なんか、最近はテレビ見ながらそんなことばかりぼんやり考えて
います。
郷さんとこのグループさん達を並べてみると、全然毛色は
違うんだけど、でも両方を見ていて感じる私の高揚感は一緒なん
だよなぁ。。不思議です。
[PR]
by aoi_oi | 2007-05-17 23:41 | ・テレビ/芸能

受容性

お昼過ぎに旦那から電話がありました。
電話をとるなり「今、家から出れる?」とのこと。
突然の事なので「どうしたの?」と聞くと、空の
お弁当箱を持って帰ってほしいとのこと。orz
「空のお弁当箱くらい自分で持って帰ってきてくれよ・・・」
と言うと、なんでも今うちの近くに仕事できている所だった
らしく、すぐ出れるのならばいいかなーと思ったとのこと。
朝にゆっくりしていたので、これから準備すると30分くらい
かかるかな、と伝えるともう午後の就業15分前。それでも
急いだら大丈夫じゃない?と。
ですが今日は雨。自転車ならばそれも良かったかもしれない
けど、徒歩ならぎりぎりかもしくは間に合わなそうだな、
ということで結局お弁当箱受け取りはなしになりました。

話しているうちに気づいたのですが、旦那は少し甘えたかった
のかもしれません。私も子供の時の思い出であるのですが、
突然の雨の下校時に思いがけなく母が傘を持って迎えにきて
くれたあの嬉しさ。次の雨の時にもそれを期待してしまった
ことを思い出しました。今日の会話の中で「私に会いたかってん
なー、ごめんね。」と冗談ぽく言ったところ「うん」と短く
返事がかえってきて、その後また会話は続いていったのですが、
今思い返して少し切なくなりました。
ごめんね。ほんの少しの甘えすら受け止めてあげられなくて。
今日の朝ゆっくりしなければぎりぎり大丈夫だったのかも、なんて
思ったりも。
その後、何気なくOSHOの禅タロットをひいたら、なんと出てきた
のが"受容性"のカードでびっくり。何の利益も見返りも計算もなく
ただきたものを受けて満たして溢れたものでまた周囲が潤って、と
いうのが受容の本質だというカードでした。
うーん。びっくり。禅タロットすごいなぁ。
しかし受容性をいつでも発揮できるには、自分自身を律してこそ
でもあるのだなぁ、なんて思ってしまった雨の午後なのでした。

(今日は何か美味しいものをつくってあげよう。。)
[PR]
by aoi_oi | 2007-05-01 15:55 | ・日記