つれづれなるままに。ごくありふれた日常ですが、気の向くままにつづっていこうと思います。


by aoi_oi
カレンダー

<   2005年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

鍋とおでん

最近、旦那がおでんが食べたいとしきりに言っていたので
昨日の夕飯はおでんにすることにしました。
材料を切ってぽんぽんと鍋に入れ、煮込んでいる途中で、
旦那が台所をのぞきにきました。そして、中を見て一言。

「・・・これ、鍋じゃない???」

へ? 
んん??
だっておでんの素ちゃんと使ってるし、大根も練り物もほら、あるよ?

「でも他の具が。。。」

言われてみれば、その日の具は大根・こんにゃく・ちくわ・練り物・
鶏肉・しいたけ・白菜・ねぎ、、、、、、、と、途中から、おかしい。。('A`)
なんてことはない、私がなーんか鍋とおでんを混同していたのですね。
旦那いわく鍋の中を見たときに、「ゆで卵がない!巾着がない!昆布が
ない!がんもがない!はんぺんがなーーい!!」と思ったそうです。
・・・すんませーん(T_T)。
しかも言うにことかいて、おでんの素使ってるよ、ってアンタ・・・。
大笑いされたのは言うまでもなかったのでした。ああ、はずかし。

でも今度、美味しいおでん屋さんを見つけたら連れて行ってくれるそう
です。わっほほーーい♪ きっと学習しろってことなんだな。。
その時はゆで卵と巾着、昆布、がんも、はんぺんは絶対食べようと
思うのでした(笑)。
[PR]
by aoi_oi | 2005-11-28 17:30 | ・食のこと

風邪予防

今夜はアロマとハーブが大活躍した日でした。
というのも、今日は一日慣れない力仕事をしてきたうちの
旦那さまが事の発端。その疲れのせいで抵抗力も落ちて
しまったのか、突然部屋の中で「さむい」と言い出しました。
あれま、風邪ひいた??
くしゃみや咳、熱などは出ていないものの、ちょっと大事をとろう
と意識してみました。

まず部屋の中はティートリーを軽く焚いて空気清浄し、
お風呂には重曹にマージョラムを混ぜた入浴剤で心身ともに
リラックス&保温保温。上がったらエキナセアティーに更に
レモンとはちみつを加えたお茶を飲ませて、おやすみなさい!
・・・布団に押し込めたのでした(笑)。

いま、高いびきかいて寝ています。。
明日には薬いらずで元気になってるといいんだけど。

アロマに関しては、一日一行動(?)くらいしか普段はしないので、
なんだかはりきってしまったのでした(^^;。
もちろん私も一緒に全部体験中。いま、体ぽかぽかです。わーい♪
[PR]
by aoi_oi | 2005-11-25 00:23 | ・アロマテラピー

座頭の木

せっかくの公休日ですが、テレビネタが続いております(^^;。

『まんが日本昔ばなし』を見ていました。第2話目の『座頭の木』を
見ての感想。とてもとてもきれいなお話でした。
ちなみにこんなお話です。("まんが日本昔ばなし"さんより)
あと、こんな風にも紹介されています。("珍獣の館・今昔かたりぐさ"さんより)

事の発端をつくった船頭さんが得をするだけの話かと思いきや、
船頭さんは途中から傍観者のように登場するだけで、座頭坊の功徳は
もっともっと大きな範囲に広がっていくところがおもしろかったです。
(テレビでは沢山語られていないだけで船頭さんへの功徳も大きかった
ようだけど。)

なんとなくですが、"喜び"ってこういうことなのかもなー、なんて
思いました。それは、"欲しい物が手に入る"ということではなく、
一つのある行いが他に及ぼす影響の大きさのことです。

座頭坊の死という厳しい現実をベースに持ちながらも、それを弔った
船頭の行いがもたらした功徳があまねく人にふりそそぐという物語。
その中では悪用して罰をうける者もなく、皆その功徳をただ大らかに
受け取って幸せになる局面が描かれています。
それは、どこか哀しみを感じさせながらも、謙虚に淡々とすすんでいく
"喜び"の物語です。そしてその"喜び"の内容は儚い。きれいな音楽や
芳しい花の香りは手にとることはできません。子ども達がその時に
欲しがった着物やおもちゃも、いずれは飽きてしまうかもしれません。
座頭の木だって、もしこの先枯れてしまったら、船頭や村の人はその
収益をあてにすることはできなくなるでしょう。
でも、"喜び"なのです。
人生は良いことばかりではありません。厳しくつらい局面が続く日だって
あるでしょう。でもその時に楽しい思い出があれば。夢のように美しい
思い出があれば。思い出すだけで心躍るようなひきだしを、自分の中に
持ち続けていれば、辛い中でもほっと心安らぐひとときを自ら作り出す
ことができるのではないでしょうか。
それが"喜び"であり、座頭坊の功徳なのでは、と思いました。
・・・かなり飛躍しているかな(^^;。物語の最後に「いつまでも幸せに
暮らしました」と入らないところが、そう感じさせたのかもしれません。

『まんが日本昔ばなし』をリアルタイムで見ていた頃はまだ小さくて、
格別におそろしかったり、痛快だったりした話しか覚えていませんでしたが、
大人になって見るとまた違うなー なんて思いました。
特に、今回の『座頭の木』はとても美しい印象で心に残ったお話でした。
[PR]
by aoi_oi | 2005-11-23 22:58 | ・テレビ/芸能

デザイナー でびっくり

『デザイナー』というお昼のドラマを見ました。初めて見ました。
およそ30分間のあいだに、何度か笑いのジャブを
受けました。びっくり。もっと早くから見てればよかった。。

まず、オープニング最後に出てくる天使の絵に ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; ) ブフォ!
主要人物のおつきの人の髪型に ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; ) ブフォ!
そして「若!」という呼びかけに ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; ) ブフォ!
なんじゃこりゃ。。

原作はマンガで、しかも20年くらい前のものらしいので、ある意味
とても忠実に作っているのだと思います。
でも時代背景などはある程度現代に沿って作られているのかな。
(パソコンでテレビ(VTR?)を見ているようだったし)
まぁ、全部を現代になじませるより、上に述べた髪型とか人物設定
とか細かいディテールはそのまま再現した方が、逆にトンデモ感が
出ていてそこが面白いのかもしれません。
今日一回みただけの感想ですが、映像的にとても華やかなイメージが
残りました。きっと、原作の雰囲気をこわさないようにという配慮も
あるんでしょうね。

ただ、個人的に惜しむらくは全40回で、今日が第38回。
自分、見るの遅かったよ・・・。笑いのジャブはともかく、話の内容や
登場人物の持つ心理などはとても面白そうだったので、もっと
早くから見てみたかったなー。
でもあのオープニングの天使は。。
[PR]
by aoi_oi | 2005-11-23 14:24 | ・テレビ/芸能

香水

この前、久しぶりに手持ちの香水を全部出してみました。
持ち運び用のアトマイザーに入っていた分が全体的に少なくなって
いたので、まとめて量を揃えてみることにしたのです。
それにしても、寒くなってくると香水のことが気になってくるのは
どうしてなんでしょうね(笑)。私だけかなぁ。

d0015588_1324884.jpg今、手元にあるのはこれだけです。
あー、マイナー&古いなものばっかり。。
でも気に入って買ったものだからいいのさ。
ざっと説明してみると、

 ・コーダリー(フルール・ド・ヴィーニュ)…春夏用
 ・フロレッセンス(風のしずく)…秋冬用
 ・デュランス(ベベトワレ)…ALL
 ・イッセイミヤケ(ル・フードゥ・イッセイ)…冬用
 ・エルメス(アマゾンライト)…夏用
 ・アユーラ
  (スピリット・オブ・アユーラ 霧香)…ALL
 ・ロクシタン(ラベンダー)…ALL
 

です。どれも思い入れのあるものばかり。
この夏は手近に置いていたせいもあってか、コーダリーばっかり使って
いました。でもさすがに、こう寒いともう少し重めの香りが気になってきます。

香水に興味を持ち始めた頃、あまり使わないくせに欲しいものはたくさん×100(!)
ありました。が、途中でキリがないしね、とあっさりあきらめたのでした(笑)。
でも、今でもふとしたことで香水のことを思い出して調べだしたりすると、ちょっとや
そっとでは止まりません。やっぱり欲しいものは欲しいのです(笑)。
今よりもう少し余裕ができたら、せめて一年に一つは買ってもOK!と自分に
許可してあげようかな、なんて思ったり。・・・決めるのにすっごい迷いそう(^^;。

あと、すでに心に決めていることが一つ。
なくなっても買い替えがきくもの以外は最後まで使いきらずに、少しでも残して
おこうと思っているのです。だって好きな香りなんですもん。でも時間が経ったら
だいぶ変質してしまうかなぁ。。最悪、箱&容器だけでもできるだけ大事にとって
おきたいな~、と思っているのでした。
[PR]
by aoi_oi | 2005-11-22 01:55 | ・日記

ある日のやりとり

先日、妹とメールのやりとりをしていました。その何通目かに、
本文とはなんの関係もなく突然ある写真が添付されてきました。
それは、妹の赤ちゃんの頃の写真。ソファの肘掛けごしに
カメラレンズをにっこりと見つめています。久しぶりに見たのですが、
これが、これが、これがもう・・・・・・

かわいいのです!!


ベビーシェマばりばり(笑)!ばりばりどころかぶりぶり・ぶりってな
位(?)、あどけなーい・いとけなーい・かまってかまってー な
表情をしております。

"はぁ~。かわいいなぁ。でも突然この写真送るなんて卑怯よ!!(?)
 ・・・でも、どうかしたん?"

そう問い掛けたところ、"今、メールを打ちながら布団にくるまって
昔のアルバムを見ていたんだよ(^‐^)b" とのこと。
 くぅ。かわいいやつめ。
そう思ったのは内緒ですが(笑)。
二人きりの姉妹のせいか、私は昔から妹がかわいくてかわいくて
仕方がありませんでした。ちょっとしたシスコン入っていたのかも?と
思うほど(笑)。でも、実際に育ってみると、妹の方が体格も精神的にも
しっかりしている部分が多く、私はあまりお姉ちゃんらしいことをして
あげていないんですけどね(^^;。

そんなことを思いながら、でも話題は別のことを話しつつ、
また写真つきのメールがきました。
今度の写真は、二人並んで頬よせあって、ぎゅーっとしている写真です。
私が幼稚園くらいで妹はまだ赤ちゃんです。またかわいい(^^)。
確か、冬の海で撮った写真です。なつかしいなー、と思いつつよく見ると、

わ、私の顔、半分切れてるやないけーーー!!

そして、文末にその写真を指して"ふたり仲良し(^‐^)♪"のキャプションが。
ふたりちゃうやん。この写メ見る限り1.5人やん。。
こいつ、今確実に自分のかわいさに酔ってるな と思いつつ、
"うんうん☆"と返してあげる優しいお姉ちゃんなのでした。
・・・なんだかなー(笑)。
[PR]
by aoi_oi | 2005-11-21 15:19 | ・日記

おやつ

突然ですが、実をいいますと、おやつを食べるようになったのは
ここ一年ほど前からです。それ以前は、あれば食べるかな~と
いうくらいで、別におやつがない日があってもどうってことありません
でした。でも食べるのが習慣になると、おそろしいかな、おやつが
ないと困るほどになってしまいました(^^;。
・・・ちょっと大げさかな。まぁ、日に一、ニ回くらいは何か甘いものが
食べたいな~と自発的に思う程度、、でしょうか。
(こうして考えてみると自分でもよくわからないですね(笑)

d0015588_0254966.jpgそして最近のお気に入りがこれ。
"森永 ミルクキャラメルモナカ"です。
アイスです。・・・もう寒いだろ(笑)。
でもこれ、美味しいんです!
あたたかい部屋でこれを食べてると、
ミルクの柔らかな風味とキャラメルの
ほどよい甘さでなんだか心が和みます。



コンビニで見つけたのですが、他にクッキーやキャラメルも発売されて
いました。昔なつかしのパッケージもそのままで嬉しくなってしまいました(^^)。
表に書かれている「滋養豊富」「風味絶佳」の言葉には、文句なしに納得
してしまいます。それくらい私には美味しく感じる。(要は好きってことですね)

d0015588_0262620.jpgそしてこれ!"ルショコラティエタカギ"の
チョコ詰め合わせ。当たったのです~。
わーい♪嬉しいです。さっそくお味見。
色んな種類のチョコがありますが、
唐辛子入りのチョコにはびっくり!
他にお酒の風味のものがあったり、チョコ
自体も全体的にビターなものが多いような
気がします。


かなり大人なチョコレート達、といった感じです。さすが一粒一粒の
存在感がずっしりとあり、次々にぱくぱくというわけにはいきそうに
ないです(笑)。だからこそ、この詰め合わせの量は嬉しい。時間をかけて
味わっていくおやつになると思います。

おやつにしてもお食事にしても、これからの季節はイベントが目白押しで、
美味しいものがどんどん増えてくる季節になりますね。
口福はとてもハッピーなことだけど、でも節制も忘れないようにしないと、、と
思いつつ、今度は"メルティ・キス 濃いちご"を狙っているのでした(笑)。
[PR]
by aoi_oi | 2005-11-20 00:41 | ・食のこと

風にのせて

何の意味もなく感じられる毎日を送る あなた
いたたまれなくなるほど辛い日々を知っている あなた
思うとおりにならない悔しさを忘れられない あなた

そんなあなたへ どうか届きますように

ふと見つけた道端の花の可憐さが
射し込む一筋の太陽の光のあたたかさが
熱おびた頬を落ち着かせる一滴の雨のしずくが

曲がり角でばったりと鉢合わせた通りすがりの
子どもの笑顔が
テレビのザッピング中に見かけた間抜けな一場面が
ふと耳に入ってきた歌のきれいな一節が

どうぞあなたへ 届きますように

そして
本来のあなたは いつでもあなたの傍にあることを
どうぞ思い出してくれますように

あなたはいつも 照らされているから
どうか安心してほしいのです

人生は いつも良いことばかりではないことを
今がその 良いことばかりではない時であることを
知ってしまえば それはもう
あなたの宝にしてしまえばいいと 思うのです

次は昇るときだから
どうか安心してほしいのです

どうぞあなたへ 届きますように
知りうる限りの全ての明るい想いが
どうぞあなたへ 届きますように

あなたの先を いつもいつも祈っています
[PR]
by aoi_oi | 2005-11-18 00:08 | ・ひとりごと
第4回目のゲストは女優の奥菜恵さんでした。
奥菜ちゃんといえば、あのボブを最初見たときは
正直「・・・・・・。」って思ったけど、見慣れると案外
かわいく見えますね。でもまぁ、もともとがきれいな顔
だから、何でも馴染むんだろうなー。
・・・なんてことを思いつつ、見てました(笑)。

今日は、友近、海原やすよ・ともこ、インスタントジョンソン、
ホリが見れて嬉しかった。ちなみに第一位は小力でした。
ホリのネタは、武田鉄也が歴史の授業をする中で、歴史
人物と芸能人をあてはめて考えたら暗記しやすいぞ、という
内容で物真似をしていました。
それを見ているとハゲシク読みたくなってきた漫画が・・・。

『風雲児たち』という漫画。実家の父のもの(笑)なんですが、
これが面白いんですよー。ああ、読みたい・・・これ、ライフログに
入れておきたかったけどアマゾンの画像がないんです!
いや、そんなことどうでもいい。読みたいよー。
今出てるだけで約30冊分、大人買いしたいーーー!!

・・・そんなこと思いつつ(TV見てないやんけ)、番組は終了時間へ。
そして、第一位の小力のネタ終了後に「CM後、番組から
重大なお知らせが!」のテロップが。
もしや、もしや、もしや、、。と思っていたらやっぱりー。
CM明け、ほんの数秒スタジオの様子が映されている中、
次回12月〇日にはあの大物ゲストが!」のテロップ。
ああー、これってやっぱり打ち切りってことなのかしらー。
うーん残念。でも色々言われてたようだししょうがないのかもですね。
でもその"重大なお知らせ"もテロップだけの通知で、最後、司会の
今田さんがまとめようとしていた場面も時間切れか何かで映せずに
「え?おわり?」といった感じでの終了でした。・・・ぐたぐただなー。

結局、一番のウリであった生放送に重点を置きすぎて、そこに
諸々の要素を盛り込んだ結果、時間が足りなくなってしまった
ということなんでしょうか。
いっそのこと10位から6位の芸人さんはネタだけVTRでざーっと
見せて5位からスタジオ生出演のパフォーマンス、といった構成の
ほうが余裕があって良かったのかなー なんて思いました。
ネタ後のゲストと芸人さん達の絡みとか、ネタの生披露の緊張感みたいな
部分がもっと見れたら良かったのにな。(でもプチドキュメンタリー形式で
作られるとやらせを疑ってしまうからいやだ。)
もしくは、もっと深夜にひっそりとやるほうが合っていたのかも
しれません。ゲストももっとディープな人とか呼んで、選出する芸人さんも
本当の好みで選んで。でもそしたら、必然的にサブカルっぽい雰囲気に
なるかもですが。フジとかが得意そう。

・・・って、素人一般ピープルが生意気言ってすみません(^^;。。
なんにせよ、数回の空きができてしまうのは残念です。
ああ、もう文章もまとめにくいわ(笑)。
もう少し洗練された形でまた見たいかなー、という感想でした。
[PR]
by aoi_oi | 2005-11-17 00:53 | ・テレビ/芸能
今クールの土曜21時からのドラマ、『野ブタ。をプロデュース』。
毎週かかさず見ています。物語も中盤にさしかかってきて
かなり夢中になっています(笑)。
学園ドラマらしく若い子がたくさん出演しているのですが、
主演の亀梨くんと山下くん、ヒロインの堀北真希ちゃんが
意外に健闘していて、わりと違和感なく見ています。

そして、今日の野ブタ。を見て思ったこと。
山P。山Pがかわいいよ~~!!!

別に山下くんのファンでもなんでもないのですが、でも
今日の彰の行動が、もうなんつーか私のハート(笑)に
がっつんがっつんきたのでございます。

突然ですが、なんていうか、歳に関係なく父性・母性って
備わっているものなのかな~なんて思います。
でもそれは全ての人に言えるわけではなく、全くその要素を
持ち合わせていない人もいるだろうけど、でも持っている人は
歳に関係なく持ち合わせているものなのかな、なんて思います。

で、『野ブタ。』とそれがどう関係するのかというと、彰の野ブタに
対する想いがとても父性的だなー、と思ったのであります。
じーっ、と見守るんだよね。で、汲み取るんだよね。
で、必要とされたら手を貸すんだよね。
そういう所がとても父性的かなーと思いました。
でも一人になった彰は布団にくるまって「うお~、野ブタ~うお~!」
って悶絶するんだよ(笑)。かわいすぎです。
彰の野ブタへのやさしい目線と思春期の男の子っぷりが、
自分的にかなりツボに入ってしまったのでした(笑)。

今週から野ブタの長所が少しずつ表れてきたことと、修二の
心境にも何か変化が起こりそうで、これから先の展開が
ますます楽しみになってきました。彰の素もちょっと見えてきてるし。
来週も必見だな、とか思いつつ今から『チャングムの誓い』を
観る私なのでした。・・・テレビ見すぎ(^^;。
[PR]
by aoi_oi | 2005-11-12 23:07 | ・テレビ/芸能