つれづれなるままに。ごくありふれた日常ですが、気の向くままにつづっていこうと思います。


by aoi_oi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2005年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

シャキっと!!

d0015588_1612351.jpg
この5月はなんだかとても疲れていた。
GW明けから体がずっと重い&ねむいのダブルパンチ。
おまけにねむいのは昼間だけで夜はねむれない日が何度か
あった。あげく、この1週間は上半身・下半身それぞれの不調に
悩まされてるし・・・。
それでつい自堕落に過ごしてしまったわけだけれども。
・・・このままではいけない。

なにかで読んだけれども、つらいとき・しんどいときに いかに通常どおりやれたかで
ほんとうの"がんばり"の度合いがはかれるんじゃないか、という話。
100%の力があるときに100%の結果を出すのは簡単だ。
でも、70%の力しかない時でも結果は100%のものを出せたとき、ほんとうに"がんばった"
といえるのではないか。という話だった。
(ただ、それは自分に対しての話で、他人にそれを求めてはただ厳しいだけの人に
 なってしまうから要注意。)

"きついから休んで次 がんばる"もありかもしれない。でも、それが癖になると問題だ。
自分で自分に簡単におやつを与えすぎてしまうと、キリがなくなってしまう。
どんどん甘く。蜜を、吸い尽くせるだけ吸い尽くしてしまう。
そうやって 弱っていくのかなと 思う。生活習慣病な ちょうちょのでき上がり~。(?

だめだめ。自制しなければ。もう大人なんだから。
シャキッとしなきゃな!
[PR]
by aoi_oi | 2005-05-30 16:24 | ・日記

夢をみる

なつかしい友人の夢をみた
もう縁は切れたのかもしれないと思っていた人だ
この夢に意味があるのかと考えてみるけれど
結局のところ わからない

友人だったけど お互いひどいこともした
でも 優しくいたわりあった時もあった 
繊細できれいな人だった

あいまいな幕引きで いまに至るわたし達だけど
またどこかで 交差することがあるのだろうか

なんでもないのなら 別にいい
わたしの潜在意識の問題なら 別にいい
どうぞ 彼女がいま 幸せでありますように
[PR]
by aoi_oi | 2005-05-30 00:52 | ・ひとりごと
最近、テレビで南海キャンディーズを見ることが多くてうれしい。

で。フォーマルなふたり というのはこの南海キャンディーズのことです。
フォーマル=formal:(1)正式の、公式の、本式の (2)儀礼的な、形式的な
(3)きちょうめんな、堅苦しい etc…の意味があります。
どこがといいますと、まずあの登場からしてフォーマル。
まず、威嚇するようなあの両手上げポーズで悠々と歩いてくる二人。立ち位置まで来たら
数秒おいて、ばっ!とお互い背中合わせになり、両手を胸の前に重ね、大きな声で
「どうもー南海キャンデーズでーす!!」(間髪おかずに)
「いやー、セクシーすぎて ごーめんなさいねー!!!」(ボリュームそのまま&笑顔)

・・・す、素敵すぎる。。すわ、リング入場前のレスラーか、社交ダンスのはじまりか。
でも二人の笑顔の面白さ(失礼)に、「ああ、もうネタははじまってるのね」とほっとさせられ
ます。(・・・フォーマルちゃうやんけ) 話をもどしますね。。
衣装もモノトーンのシャツとパンツでスタイリッシュ。二人とも長身なのでよく映えます。
そのなかでしずちゃんが着けている真紅のスカーフだけがなんだか蠱惑的に見えますね。
そして、出のフォーマルさに劣らずコントもまあ練られてるといえば練られてる?
にも関わらず、しずちゃんのキャラのぐだぐださが何ともいえない空気感をかもしだします。
そんなしずちゃんを、最初は勢いよく突っ込むも 次第に彼女にのまれ、成すすべのなさに
脱力していく山ちゃんの姿・・・。

癒されます(爆。

南海キャンディーズを構成しているもの。
それはまさしく、フォーマルさ(山ちゃん担当・多分)とエアー感(しずちゃん担当・確実)の
二重奏なのだと思います。
ああ、わたしもやまちゃんのダミ声でやさしく諌められてみたい・・・(?。
ですが、忘れてはならないのは 二人がお笑いコンビだということ。
フォーマルさとエアー感だけなら、それはなんだかファッショナブルでスタイリッシュな印象のみを残すだけになりますが、それだけでお笑いはやっていけません。ユーモアがないと。
人に、どこか"くすっ"とされるような穴というか、愛嬌がなければお笑いとして成り立たないもんです。でもね、"くすっ"感だって、南海キャンディーズはちゃ~んと備えてますよ!
それはね。

顔。

山ちゃんとしずちゃんの、顔。

すっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっごい失礼かもしれませんが。

でもね、あの非の打ち所ないスタイリッシュさは首から下だけで、その上にあの山ちゃんの
おかっぱ頭+メガネとしずちゃんの愛嬌ある笑顔がのっかってるだけでなんだか安心しませ
んか?また逆に、今までは山ちゃん&しずちゃんの首から上を見るだけで なんだか小腹を
くすぐられているようなおかしみを感じていただけだったのに、ふたりの首から下および出のフォーマルさに気付いた瞬間から、なんだか衿を正させられるような、そんな気持ちになる人だっていませんか?
これこそ まさに南海キャンディーズの醍醐味。ひとつぶで二度おいしい。
フォーマルさとエアー感、そして安心感と緊張感。そんな魅力だとおもうのです。
だから大好き~~!
これからもこのスタイルを崩さずいてほしいと思う私なのです。

・・・ていうか、これから暑くなってきたら衣装どうするんだろうね(爆。
[PR]
by aoi_oi | 2005-05-27 14:02 | ・テレビ/芸能

数字がにがて

いま、ある通信教育を受講しています。
今月分の締切日はとっくに過ぎてしまっているのですが、ついGWの疲れが抜けず
今の今まで手をつけずにいたものです。
それを昨日からあわててやりはじめたのですが・・・。

ついに出てきました。計算問題が。

わからん。(TT)

実際、勉強している事柄とはそれほど関係のない項目なのですが、一応知識として
身に付けておきましょう・知ってるとあとで便利ですよ というもの。
わたしは何を隠そう数字が大の苦手で、簡単な数式がでてきただけでも
「あ~~。。。」と頭を抱えてしまう人間なのです。

でも、やらねば課題が終わらないー。久しぶりに割り算したり、関数つかったり。
それはそれは疲れました。(;´д`)
でも当たっているかわからない。(どういうことだ)
こういうとき、理系の人のあたまが心底うらやましくなる。あー。

そもそも嫌いじゃないのです。数式が解けたときのあの開放感!
ぴたっ と答えが合うのって、気持ちいい。
でも、でもね。数字 特に数式と向き合うときの私はいつも「時間をください」状態です。(;´д`) 
どういうことかというと。

(↓ここから先はできない子ちゃんのいいわけ)
学生の時から思っていたのですが、数学の時間ってすすむの早くないですか?!
それでいて前にやったことが ふいに出てきたりするでしょう?!
それでもって、おぼえるべき記号が"x"だの"y"だの無個性でしょう?!!
「おまえはどこのxじゃーーーー ヽ(`Д´)ノ 」
と、なってしまうわけです。それで、ひととおりぱにくった後、「時間をください・・・」に
なるわけです。

・・・私だけだろうな、こんなの。えーん。。
[PR]
by aoi_oi | 2005-05-25 18:51 | ・日記

ルピナスさん を読んで

今朝、めざましテレビで北海道の芝桜畑が中継されていました。一面やわらかいピンクの
大地。きれいでした~。北海道ってラベンダー畑もあるし、今日みたような芝桜畑もあるし
いいですよね。よく旅行パンフレットで"花の北海道ツアー"みたいなのを見かけますが、一度
参加してみたいなぁと思いました。
テレビを見ていて思い出した本があります。『ルピナスさん』という絵本です。芝桜ではないの
ですが、ルピナスという花がでてくるお話です。

d0015588_18514361.jpg
『ルピナスさん』 
バーバラ・クーニー/作  ほるぷ出版/刊 (1987.10)


ルピナスさんという一人の女性の半生を描いた絵本です。
彼女はある海辺の町に生まれました。おじいさんは若い頃
船に乗って遠い国からこの町に渡ってきた人です。
おじいさんは、よく世界のあちこちの様子を小さな自分の孫にお話ししてくれました。
そして、「世の中を美しくするためになにかをするように」とも。
大人になった彼女は世界中を旅行します。あたたかい南の島や、ジャングル、雪山にも
登りに行きました。行く先々でめずらしいものを見たり、その土地の人々と忘れられない
交流をかわしたりしました。
年をとった彼女は子どもの頃と同じように海辺の町に居を構えます。
「遠くの国々はもう充分楽しんだ。でももう一つやり残した事があるわ」
それは、おじいさんが言っていた「世の中を美しくするためのなにか」でした。
ふとしたことでルピナスの花の美しさになぐさめられ、その生命力に気付いた彼女は
その後、ルピナスの種をポケットにいれて村のあちこちに蒔いて歩く日々を過ごします。
あたまのおかしなおばあさん、と周りにいわれることも・・・。
でも、次の年の春、人々は知るのです。野原はもちろん、海沿いの丘や村の小さな道端
にまでルピナスの澄んだブルー、柔らかなピンク、紫色の花が咲きこぼれていることを。
その時から、彼女は"ルピナスさん"と呼ばれるようになったのです。
すっかり年をとって大おばさんと呼ばれるようになったルピナスさんは孫のアリスとその友達
たちに話します。「世の中を美しくするためになにかをしなくてはね」と。

美しい水彩画と静かな語り口で、大人の鑑賞にもじゅうぶん耐えうる絵本です。
けっして飛びぬけて素晴らしかったり秀でているわけではないけれども、ひとつの善良な
小市民的生き方がじんわりと伝わってきたような気がしました。
ちなみにルピナスの花というのはとても生命力が強く、そして繊維は織物に、花は食用にも
なる実用性が非常に高い植物らしいです。
[PR]
by aoi_oi | 2005-05-24 19:43 | ・本のこと
久しぶりに見ました、この番組。
といっても、これまでもそんなに熱心に見てたわけでもないんですが。

で、気付いたこと。
ナレーションが、ちょっと人間ぽくなってる!?
以前は読み方のリズムというか、速さがずーっと一定で無機質な印象を受けて
いたのですが、今日はなんだか抑揚があって普通になってる気がしました。
声もなんだか違って聞こえるし・・・。
ナレーターの人、替わったんでしょうか?

この番組、わたしは見てるうちにものすごく中だるみしてしまいます。
最後のAFTER紹介あたりから、自分的に本腰はいってくる。
こんな工夫があったのね~なんて思うときが、いちばん面白かったりしてます(笑)。
[PR]
by aoi_oi | 2005-05-22 20:52 | ・テレビ/芸能

体がかたい・・・

今日、なんとなく体がだるい&頭痛で日中はずっと ぼーっとしてました。

で。なんとなく畳の上で横になりながら うにうにと体を動かしていたんですね。
こう、うつぶせになって両足の膝から下を背面に曲げ、腕を後ろにまわして背後から
足首をつかみ上にぐーっと持ち上げてみたり・・・
でも、私はかなり、かなーーり、体が硬いので上に持ち上げるといってもたぶん3cm位
しか伸びてないような状態だと思うのですが。。
でも!でもそれをするとですね、なんだかちょっと頭痛が楽になったような気がしたのです。
同時に腕~肩の重苦しさが抜けたような・・・。あ、今日の頭痛は上半身からきているもの
だったのね、と納得。体は硬いけれども、でも伸ばしたかいはあったようです。
そこで調子にのったわたくし。今度は「この前テレビでやってたあれ、やってみよう!」と
唐突に思いついたのです。

 ①仰向けに寝る
 ②片足を伸ばして上にあげる
 ③上げた足の足首あたりを両手でつかむ
 ④その両手で足を持つようにして静止

たしか、こんな感じだと思うのですが・・・。見よう見真似なのでよくないやり方かも
しれません。とにかく、これをやろうと思ったのです。思ったのです!!が!!
問題点が多々・・・。
 
  a: まず、足を上にあげるとき、いつものごとく膝の裏から太ももの裏にかけて
     びしびし痛い・・・&ひざ、曲がりまくり。
  b: 膝が曲がっているにもかかわらず、手が、手が足首までとどかない~~・・・
  c: 上げてない足の膝も伸ばしきれずに Λ ←こんなかんじで浮いてる。

・・・なんていいますか、こう、
ロッククライミング中に誤って崖からすべり落ちたときの体勢 みたいな。
仰向けで表現してみました みたいな。

でもこのまま、10秒くらいでしょうか。がんばったのです。痛かった(泣。
起き上がり、体は軽くなったようなものの、一つの疑問が私のなかにふっと
沸きあがりました。

「これって、体がかたいから?それとも、わたしって手足が短い?」

・・・いや、わかります。ごめんなさい。さんざん上で体が硬いことをつらつら述べたくせに
まだわかんないのか頭わるいなこのやろー って言わないでくださいー あうあう。。
これを書いている今はわかっているのです。「体がかたいからだよ」って。
でも、つい1時間ほど前には、真剣にそう思ったのです。ですが、すぐに思い出しました。
わたしゃ確かに小柄かもしれないが、「手、長いねー」 といわれた事があることを。
ただの1度こっきりですが。
写真で見る自分の姿だって、まあ、標準くらいの手足の長さであることも。
「・・・素直に認めよう。体、がちがち子ちゃんであることを。」

でも痛かったけれども、多少からだの不調はとれたような気がしています。
柔軟体操やストレッチにはまる人の気持ちが少しわかったようなそうでないような
むにゃむにゃ・・。(←わかってない。)
今日はもう一日中、"お酢を飲むと体がやわらかくなる"とか、"体の硬い人ほど気持ちいいと
銘うっているヨガ"とか、そういうことばっかり考えている自分になりそうな気がします。
体の軟らかい人がうらやましいなー、とうつらうつら考える、土曜日の昼下がりなのでした。
[PR]
by aoi_oi | 2005-05-21 16:08 | ・日記

プレゼント

突然ですが、わたしにとって5・6月はとても忙しい月です。なぜかというと、母の日を皮切りに妹の誕生日、実母&義母の誕生日、父の日とプレゼントがつづくからです。

d0015588_20543048.jpg
というわけで、沖縄への
プレゼント小包です(笑)。
父、母、妹へ合計3つ。
律儀でしょお~・・・。

母の日は毎年お花を贈る
ことにしているので小包を
作る必要はないけれど、
費用と時間がかかるのは
同じですね。ましてや今年
は以前書いたようなことも
あったし・・・。


でも、この手間や選んでいる時間がたのしいんですー(^o^)。
もともとお買い物は大好きなわたし。でも、びんぼだからそんなに何でもかんでも買えるわけ
ではなく・・・そんなわたしが、誰にはばかることなく大手を振って買い物できるのが、他人へのプレゼントなんですねー。(な、なんかさびしい?)
何をあげよっかな~?あ、これかわいいな、好きそうだな~♪へー、こんなものもあるのね~。
等々おもいながら、お買い物してます。

今回は妹へのプレゼントを選ぶのにものすごく迷ってしまいました。
以前、アロマのことを興味深げに聞かれたことがあったので、今年の誕生日にはなにか
アロマ用品をと思ってはいたのですが、精油をどれにするかで悩んでしまった。
まずは定番ラベンダーかな?レモングラスも好きそうだけど、意外にゼラニウムも気に入ったりするかな・・・それなら、クラリセージも好きそう?でも、無難にベルガモットにしとくか?
ローズはありきたりかなあ。。etc… 店頭で、なやむ悩む(笑)。ほんと、小一時間。
結局、1ml×3種類入っているセットを買いました。入っている精油はラベンダー、ベルガモット、マージョラムの“ストレスセット”だそうです。ブレンドしてもいいし、単品で使ってもOK。
あとアロマテラピーの本とアロマライトをプレゼント用にセットしてもらいました。
気に入ってくれたら良いな~。

この小包は月曜日にゆうパックで送る予定です。あと、残るは義母の誕生日と義父の父の日
のプレゼントのみ・・・よし、ゴールは近いぞ(笑)。
こっちは旦那とも相談しながら選ぶ予定です。もうひとふんばり。何がいいかな~?
[PR]
by aoi_oi | 2005-05-20 21:01 | ・日記

沖縄そば その他

沖縄のおばから食材が送られてきた。ゴールデンウィークに実家に帰ったときに
「おいしいもずくがあるから送るわ」と言われてたときのものだ。

d0015588_15571026.jpg
各2種類ずつの沖縄そばと
出汁、もずく、チョコレート、
レーズンetc...

写真はその一部だが、他に
ご丁寧に沖縄そばの具で
ある、ちきあげ(かまぼこの
こと)と豚三枚肉も調理済み
の状態で送ってきてくれた。
おばちゃん、ありがとう。



あとは青ねぎを買ってきてプラスすれば完璧な沖縄そばの再現になる。
明日、たべよう♪
[PR]
by aoi_oi | 2005-05-15 16:21 | ・食のこと

ドラマ・夜王

ヤングジャンプ連載中の『夜王』がドラマ化されました。
といっても、連ドラではなく2時間枠のスペシャルドラマ化です。
いま、見ています。

い、違和感~~。

 麗美さんがかたせ梨乃って・・・
 聖也の髪型が昔のびんぼう旗本みたい・・・
 遼介と松岡昌宏のイメージ合わね・・・
 聖也の声もなんかへん・・・
 "ロミオ"の支配人(内藤剛志)とか、遼介の味方衆(?)なんかは
 わりとすんなり見てられるんだけど・・・

そんなことを旦那と話しながら見ています。
特に、話題になったのは麗美さんのこと。
かたせ梨乃って・・・マンガではそんなにおばさん(←失礼)の
イメージなかったからさー。
せめて、実際は40手前の歳だけどそれよりもう少し若く見えそうな女優さんが
いいのにねー なんて。
若村麻由美とか森口瑶子とか南野洋子(旦那からのブーイング強し)とか。
でも、デザイナーである程度成功していて年下のホストに入れ揚げる美女、と
いう設定を実際の世界にあてはめてみると、かたせ梨乃くらいが一番リアリティある
配役なのかもしれませんね。

でもなあ、、

かたせ梨乃・・・・

(割り切れないまま おわり。)
[PR]
by aoi_oi | 2005-05-11 22:42 | ・テレビ/芸能