つれづれなるままに。ごくありふれた日常ですが、気の向くままにつづっていこうと思います。


by aoi_oi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

数字がにがて

いま、ある通信教育を受講しています。
今月分の締切日はとっくに過ぎてしまっているのですが、ついGWの疲れが抜けず
今の今まで手をつけずにいたものです。
それを昨日からあわててやりはじめたのですが・・・。

ついに出てきました。計算問題が。

わからん。(TT)

実際、勉強している事柄とはそれほど関係のない項目なのですが、一応知識として
身に付けておきましょう・知ってるとあとで便利ですよ というもの。
わたしは何を隠そう数字が大の苦手で、簡単な数式がでてきただけでも
「あ~~。。。」と頭を抱えてしまう人間なのです。

でも、やらねば課題が終わらないー。久しぶりに割り算したり、関数つかったり。
それはそれは疲れました。(;´д`)
でも当たっているかわからない。(どういうことだ)
こういうとき、理系の人のあたまが心底うらやましくなる。あー。

そもそも嫌いじゃないのです。数式が解けたときのあの開放感!
ぴたっ と答えが合うのって、気持ちいい。
でも、でもね。数字 特に数式と向き合うときの私はいつも「時間をください」状態です。(;´д`) 
どういうことかというと。

(↓ここから先はできない子ちゃんのいいわけ)
学生の時から思っていたのですが、数学の時間ってすすむの早くないですか?!
それでいて前にやったことが ふいに出てきたりするでしょう?!
それでもって、おぼえるべき記号が"x"だの"y"だの無個性でしょう?!!
「おまえはどこのxじゃーーーー ヽ(`Д´)ノ 」
と、なってしまうわけです。それで、ひととおりぱにくった後、「時間をください・・・」に
なるわけです。

・・・私だけだろうな、こんなの。えーん。。
[PR]
by aoi_oi | 2005-05-25 18:51 | ・日記