つれづれなるままに。ごくありふれた日常ですが、気の向くままにつづっていこうと思います。


by aoi_oi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

京都御苑

d0015588_14363675.jpg

下鴨神社を出たあと、南へちょっと
足を伸ばして京都御苑へ。
ここも緑がいっぱいで気持ち良かった
です。




御所の中にこそ入りはしなかったものの、公園内をゆっくり散歩
しました。松、杉、楓、桃、梅、さくらetc.. 他にも名前のわからない
草花や木々、植物がたくさん。ところどころ池もあったりして、とても
リラックスできる空間でした。
♪この~木なんの木気になる木~♪ 状態(笑)。あっちへふらふら
こっちへふらふらと、なんだかとても変な歩き方していたのでした。

d0015588_14394674.jpgd0015588_1440157.jpg
d0015588_155469.jpgd0015588_1561967.jpg







桃林、梅林ではほとんど花は散っていたようですが、中には
元気に咲いている木もあって嬉しくなりました。個体差がある
んでしょうか。

d0015588_1441484.jpgd0015588_14414513.jpg

d0015588_1511093.jpg
京都御苑は明治2年に御所が東京に
移るまでの間、数百軒にもおよぶ公家
屋敷や宮家が同敷地内にあったとの
ことです。



現在では南北1300メートル、東西700メートルにも及ぶ広大な
国民公園として、人々に親しまれています。
玉砂利の道と芝生の広場、木々の青葉が木洩れ日に輝くその
風景はうっとりするほどきれいで見とれてしまいました。
・・・わたし、緑すきだなぁ。ほんとに(笑)。

d0015588_15191387.jpgd0015588_15195295.jpg







なかほどのあたりだったでしょうか。芝生の中にあるものすごい
巨木を見つけました。おお~でかい~、と思わず感嘆の声。
写真撮らせてくださいね、と心の中で声をかけて1枚撮りました。
・・・フレームにおさまりきらなかったけど(笑)。
そしてその近くには、私の身長くらいに伸びた若木も。細くて、
でもすくっと立っているその姿にも一言ご挨拶。「撮らせてね。」

d0015588_15272581.jpgd0015588_152757100.jpg









今回、この京都御苑に関してはなんのガイドも持っていなくて、御苑の
北側から入って西側のほうを主に見て歩いたのですが、けっこう時間が
かかりました。ふらふら歩いていたのもあるのでしょうが、でもやっぱり
広いなぁと思いました。次はくまなく歩き回ってみたいな。
夕暮れ時だったというのもあるかもしれませんが、それほど人が多いと
いう感じはなかったです。たまに、お散歩している人や芝生でのんびりして
いる親子連れ、私達と同じようにゆっくり観光しているらしき人達を見かけ
たりしました。まさに"憩いの場"という言葉がぴったりでした。

1時間くらいかけて御苑を見たあと、さらに歩いて烏丸三条まで。
一日中歩きっぱなしでかなり疲れたのですが、もう一つの目的地まで
がんばろう!と。そして着いたのがここ。イノダコーヒなのでした。

d0015588_15375223.jpg「さすがに疲れたね~」と
かなり遅い休憩&おやつ。この時点で
18時半(笑)。プリンパフェと季節の
タルトを注文しました。今回も残念ながら
レモンパイにはお目にかかれず・・・。
また来なければ(笑)。


この日はかなり歩いたので、帰ったあとは本当に疲れました。
でも、普段見られない貴重な行事や、気持ちの良い自然に囲まれて
とても充実した一日でした。また行きたいなぁ。心から思います。
[PR]
by aoi_oi | 2006-05-14 15:54 | ・日記