つれづれなるままに。ごくありふれた日常ですが、気の向くままにつづっていこうと思います。


by aoi_oi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

イノダコーヒ

南禅寺で紅葉を見たあと、イノダコーヒ本店に行ってきました。
地下鉄烏丸御池で下車し、このへんかな?とふらふら、ふらふら
歩きつつ、ようやく発見。外観は町屋風のとってもレトロな雰囲気
でした。中に入ると・・・お、意外に大きくて明るい。禁煙席である
旧館と、喫煙席の新館とにわかれており、私達は旧館の方に
案内してもらいました。

イノダコーヒは1940年創業の老舗の喫茶店で、戦後の物資不足の
時代に本物のコーヒーを提供する店として、多くの人を魅了し続けて
きたそうです。その中には谷崎潤一郎、植草甚一、池波正太郎など
数々の著名人の姿も。『京都の朝はイノダコーヒの香りから始まる』
という有名なフレーズもあるそうです。

ここは以前、ガイドブックで見てぜひ一度旦那と一緒に来てみたいと
思っていたのです。彼はコーヒー好きなもので。でも味にこだわりは
なく、コーヒーなら何でもいいらしいのですが(^^;。
ガイドブック等に頻繁に紹介されて観光客も増えたとのことですが、
それでも昔ながらの常連も数多く通い続ける、京都の喫茶店の
代表的な存在らしいです。

d0015588_052034.jpg私が注文したのは"アラビアの真珠"
(コーヒー)とプリン。ここのコーヒーは
注文の際に砂糖とミルクを先に入れて
出して良いか聞いてきます。
そうした方が一番美味しいおすすめの
味だからなのだとか。アラビア産の酸味
が効いた豆はもちろんのこと、ミルクにも
こだわりがあるらしいです。

確かに、酸味が効いたキリッとした味でした。
そう言われたからそう感じたのかもですがー(笑)。
でも美味しかった~。あとで分かったのですが、底の方にミルクが
溜まっていたようで、最後の2、3口は酸味の中にかすかな
甘さとクリーミーさを感じてすっごく美味しかった!
うぉ!この味!次回はぜったい最初からよく混ぜるべさ(>_<)!
・・・そう決意させるほど気に入ったのでした。
プリンも美味しかったです。なんだか懐かしい味がしました。 

この日はお昼過ぎから旦那と待ち合わせし、南禅寺、イノダコーヒ、
そして三条界隈の町屋めぐりをしました。いわゆる神社仏閣といった
観光名所はあまりまわれなかったけど、でもこまごまとした楽しみを
いっぱい感じることができました。
京都は見どころがいっぱいあっていいですね。
このイノダコーヒがある通りには他にも色んな店があって、歩きながら
右に左に目移りして大変でした。便利堂に行けたのも嬉しかったなぁ。
今度は鳩居堂錦通りに行ってみたいな。
あまり頻繁に来ることはないと思うけど、でもこうして好きな場所が
増えていくことは、とても楽しいなぁと思うのでした。
[PR]
by aoi_oi | 2005-11-10 00:23 | ・食のこと